ルーレット必勝法(ココモ法)をご紹介! 2020年最新版

roulette
register to luckyniki

ルーレット必勝法|ココモ法

ココモ法とは、負けるたびに利益幅が大きくなって1回の勝利によってそれまでの損失をすべて取り戻せる超攻撃型の必勝攻略法となります。

必勝法としては、有名なマーチンゲール法によく似ています。

両方に言えるのがどんなに連敗が続いても1度勝利すればすべての損失を取り戻すことができるという点です。

ただマーチンゲール法と絶対的に異なるポイントは、マーチンゲール法の様に負けるたびにベット額を2倍にしていく方法とは大きく異なります。

そしてココモ法を実践するためには、ルーレットの3倍配当のコラムベットやダズンベットがよくつかわれます。

ルーレット必勝法実践方法|ココモ法

ココモ法を 実践する手順は、1回目と2回目の勝負は1ドルをベット。

ベットする単位は任意ですが10ドルから始める場合は同じだけ倍数して頂ければ結構です。

ここでは最初のベットを1ドルから始めています。

3回目以降は、ベット金額が変わってきます。負けた時は前回のベット金額と前々回のベット金額を足したものをベットしていき、勝利した場合は最初に戻るというベット方法です。

ココモ法で10回勝負して全て連敗してしまった時の掛け金の推移を以下の表にまとめてみました。

ココモ法のベット方法 早見表マーチンゲール法
ゲーム回数ベット額ベット額の内訳ベット金額
1回目1ドル1ドル
2回目1ドル2ドル
3回目2ドル1+1=24ドル
4回目3ドル2+1=38ドル
5回目5ドル3+2=516ドル
6回目8ドル5+3=832ドル
7回目13ドル8+5=1364ドル
8回目21ドル13+8=21128ドル
9回目34ドル21+13=34256ドル
10回目55ドル34+21=55512ドル

上記の一覧で見るとわかるようにココモ法とマーチンゲール法では、同じ10連敗の時でも投資する金額が10倍近く異なってきます。

マーチンゲール法は投資リスクが非常に高くなるうえ、利益は最初にベットした金額のみとなりますので、ハイリスクローリターンの必勝法となるのに対してココモ法は、ローリスクハイリターンの必勝法で非常に実践向きな攻略法と言えます。

以下の表は、ココモ法を実践した時の利益の推移を表したものです。


ココモ法の利益推移(3倍配当のみ)マーチンゲール法の場合
ゲーム回数掛け金額トータル収益マーチンゲール法の収益(2倍収益のベットのみ)
1回目1ドル0ドル2ドル2ドル
2回目1ドル1ドル1ドル2ドル
3回目2ドル2ドル2ドル2ドル
4回目3ドル4ドル2ドル2ドル
5回目5ドル7ドル3ドル2ドル
6回目8ドル12ドル4ドル2ドル
7回目13ドル20ドル6ドル2ドル
8回目21ドル33ドル9ドル2ドル
9回目34ドル54ドル14ドル2ドル
10回目55ドル88ドル22ドル2ドル

表を見てもらえばわかる通り負けが込めば混むほど利益幅が大きくなり勝利した場合の利益が一気に上がります。

マーチンゲール法は何回負けてもマイナスにはなりませんが利益幅は常に一定なので面白みがありませんね。

マーチンゲール法と比べると、10連敗している時点でのベット額が55ドルという少額で済んでいるので投資額を抑えたリスクの少ないベットシステムといえます。

ココモ法の注意としては、ゲームするテーブルの1回の掛け金のテーブルリミットに達してしまった際はココモ法は使えません。

よくある掛け金のリミットは250ドルです。

1ドルでスタートした場合、13回目のベットで233ドルとなりますので14回目のベットからココモ法が封じられることになりますので13回負けた時点で損切とするかまた最初からやり直すなどして戦略を立て直す必要があります。

ココモ法のメリット

・負け続けても1度の勝利で取り戻すことができる。

・マーチンゲール法などと比べて投資金額の増加率が非常に緩やか

・少額資金の初心者でも実践が有効である。

ココモ法のデメリット

・基本的に3倍配当のベットを使用する為、勝率は35%ほどと低いので負けが込む可能性が非常に高い

・ベット金額の上限に達した時点で頭打ちになってしまう。

・3倍配当以外のゲームでは役に立たない

このようにココモ法は、買った時の利益が高く投資額もそんなに高くないですがとにかく勝率が低い必勝法となるのでプレイしていて気持ちの良いものではありませんのでゲームを楽しめる必勝法ではありません。

基本的に勝率が30%ほどなので負ける確率があっとうてきに高いわけです。

投資金額の増加率もぐんぐん上がりますので実際ココモ法を使った時のハラハラ感は尋常ではありません( ゚Д゚)!!

またベット上限に達してしまった時点でココモ法が使用できなくなってしまうのでプレイするときは上限額の高いテーブルを選ぶことが一つのポイントとなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ココモ法は、マーチンゲール法に考え方は似ていますが必勝法と言えますが勝利するまでの負けリスクは非常に高い攻略法です。

もちろんココモ法をそのまま実践で使用することは 有効ですが様々な必勝法を覚えて適材適所で使用する必勝法を変えて行くのが一番勝率をあげられる方法だと思います。

register to luckyniki