ラッキーニッキー(LuckyNiki)のブラックジャックで遊んでみよう!

今回は、ラッキーニッキー(LuckyNiki)のブラックジャックについて紹介しますよ♡

Luckyniki blackjack

こんにちは、幸運の女神ことニッキーです。
皆様いかがお過ごしですか?

ところでですが、”ブラックジャック”という言葉を聞いたことはありますか?
きっと聞いたことはある!という方は多いのではないでしょうか?

でも、聞いたことはあるけどルールはわからない・どうやって遊べばいいの?という方に、私ニッキーが遊び方や、ラッキーニッキー(LuckyNiki)のブラックジャックについて教えちゃいますよ!

だから、最後まで読んでいってね♡

もくじ
♡ ブラックジャックのゲームの遊び方を知ろう!
♡ ラッキーニッキー(LuckyNiki)で遊べるブラックジャックについて
♡ ブラックジャックのカードの数え方を知ろう!
♡ ニッキー(Niki)のブラックジャック実践!?

ブラックジャック(Blackjack)の遊び方を知ろう!

ブラックジャックはカードの合計数で競ってディーラーを倒すことを目的とするゲームです。

使用するトランプのカードは、ジョーカーを除く52枚のカードです。

配られたカードの合計値をディーラーよりも21に近づけることで勝利することが出来ます。

この時に、21を超えない様にすることが大切で、仮に22を超えてしまうと、バーストといって、その時点でゲームの続行が出来なくなり、負けが確定します!

逆に自分ではなく、ディーラーがバーストしてしまった場合は、その時点で、プレイに参加した人全員の勝利が確定します。

ラッキーニッキー(LuckyNiki)で遊べるブラックジャック(Blackjack)について

ラッキーニッキー(LuckyNiki)では、テーブルゲームとライブカジノの合計で、54ものブラックジャックゲームを提供しています。

PCで開いてもモバイルで開いても、最適に表示されるようになっております。

luckyniki blackjack

上記の画像はLuckyNiki(ラッキーニッキー)の中にあるブラックジャックのほんの一部です。

『LIVE』と書かれているものがライブカジノのブラックジャック、LIVE非表記のものがテーブルゲームのブラックジャックになります。

ライブブラックジャックでは、実際に、本物のディーラーと勝負することが出来ます。

ディーラーの表情と数字を見ながら、次のカードを引く(ヒット)かリスクを抑える為にそこでゲーム終了(スタンド)になるのか、考えて展開を読みながら楽しむこともこのブラックジャックの醍醐味ですね!

★オススメのブラックジャックゲーム★
初心者にオススメのブラックジャック!
European Blackjack Turbo(ヨーロピアンブラックジャックターボ)

luckyniki blackjack
luckyniki blackjack

ヨーロピアンブラックジャックでは、ディーラーに最初に配られるカードは1枚だけです。

ここで、私、ニッキーがもう少し詳しく解説してみますね!

私が初心者の方にオススメする理由は、ディーラーが1枚しかカードを最初に引かないことによって、プレーヤーが10を引く可能性が高くなるからです。

ディーラーが10を引かなければ3枚目のカードを引く確率が高くなり、その分バーストとなる確率も上がります!

ディーラーがいない分、シンプルにゲームに集中出来るので、自分のペースでゆっくり遊ぶことが出来るのもオススメ理由ですね☆彡

是非、遊んでみて下さいね!

☆ハイローラーにオススメのブラッジャック☆
Platinum Live Casino Black Jack(プラチナライブカジノブラックジャック)

luckyniki live blackjack
luckyniki live blackjack

ライブカジノのNo1ゲーミングプロバイダー、Evolution(エボリューション)のブラックジャックです!

ニッキーがおススメする理由の1つは、最大ベット額が何と10,000ドルとなっていることです。

まさにハイリスクハイリターンを求める高額ベットを好むプレーヤーさんに大変オススメです。

オススメする理由のもう1つは、バックベットが出来ることです。

バックベットとは、他のプレーヤーにベットすることが出来るんです。

例えば、このゲームの席数は4です。
状況によっては座れないこともあります。
そんな時にうってつけなのが、このバックベットです。

是非、ハイローラーの皆さん、こちらのゲームで高額ベットとバックベットでライブカジノのブラックジャックを堪能して下さいね(^^♪

ブラックジャック(Black Jack)のカードの数え方を知ろう!

ブラックジャックでは、カードの数え方を覚えておく必要があります。
とても簡単なのですぐに覚えられますよ!

blackjack how to counting

上の図をご覧ください。

ブラックジャックでは、A~Kまでの13枚のカードを使ってゲームをします。

フェイスカードと呼ばれているJ~Kまでのカードは、一律でそれぞれ10としてカウントします。

Aのみ、スペシャルなカードとなっており、状況次第で、1とも11ともなります。

自分に有利になるように数えることが出来るカードとなっています。

例えば、手持ちカードが10とAの2枚であった場合、Aは1ではなく、11としてカウントされます。

その他の2~9はそのままの数字で数えます。

これだけです!
とても簡単ですよね(^_-)-☆
最後はニッキー自らがちょっとだけ遊んでみるよ!

ニッキー(Niki)のブラックジャック(Blackjack)実践!

今回の実践では、初心者にオススメのテーブルゲームのブラックジャックをやってみたいと思います!

blackjack

今回は皆が挑戦しやすいように、スタンダードで遊んでみますね。

ベットテーブルは全部で3つあります。

『スタンダード』『ハイローラー』『VIP』ですね!

それぞれ、ベット幅が異なります。

席数は3つあり、マルチベットが可能になっています(^^♪

遊び方はとても簡単です!

blackjack

スタンダードなので、ベット幅は1ドル~100ドルです。

好きな金額のチップを空席の場所に置くだけです。

今回は10ドルベットで遊んでみましょう!

チップを置いたら『ディール』をクリックまたはタップしましょう!

blackjack

ディーラーの最初の数字は4、私が2枚配られて合計値が8+3で11となっています。

これはなかなかラッキーですね!

引く確率の高いJ~K場合、10+11となりブラックジャックの21確定です!

しかも、Aであった場合でも、1としてカウントすればバーストすることはありません。

ここで、ブラックジャックの基本用語を2個紹介しますね!

私が選べる行動パターンは2つ、ヒット又はスタンドです。
ヒット=カードを引くこと
スタンド=カードをこれ以上引かないこと

ここで、今回私は、ディーラーよりも21に近づけるために、ヒットを選択してカードを引いてみますね(^_-)-☆

blackjack

3枚目のカードはAでした。

この場合、Aを11としてカウントする場合、バーストになってしまい、負けが確定るので、1としてカウントします。

その時点でのカードの合計値は12なので、まだディーラーに負ける確率が非常に高い状況です。

10が出ればバースト確定ですが、まだ勝利へのチャンスは大きいので、ここはヒットしていきましょう!

結論は、7を引いてカードの合計値は19となり、21にかなり近づきましたね(^_-)-☆

それでは、ここでスタンドを選択して、私の番は終了としましょう!

blackjack

結果を見てみましょう!

ディーラーは3枚目に引いた数字がフェイスカードのQで12となり、バーストしてしまいました。

なので、今回の実践では、私、ニッキーの勝ち!
やったね☆彡

勝利金は2倍なので、10ドル+10ドルで合計20ドルの勝利金を手にしました。

ちなみに、これが、もしブラックジャックとなる21で勝利した場合、配当は2倍ではなく、2.5倍になります。

いかがでしたか?

今回は、私、ニッキーが、カジノゲームの不動の人気ゲーム、ブラックジャックについて解説してみました。

ラッキーニッキー(LuckyNiki)にはたくさんのブラックジャックを用意しているので、自分のプレイスタイルに合ったブラックジャックを見つけて遊んでみてね(^^♪

最期まで読んでくれてありがとうございました!

register to luckyniki